今からお中元を考えよう!

昨年の話になるんですがお歳暮にカニをもらったんですね。

それでお返しに何を使用か迷ったんですが高級なカニを頂いたので高級な牛肉をお返しにお送りしたんです。

その人から便りがあったんですが、かえって、こんな高級なお肉を頂いて申し訳ないとのことでした。

お返しもほどほどにしないとかえって相手に恐縮されるんだなと思いました。

これからはそこそこの価格のものにしておこうと考えているんです。

お歳暮とお中元というのは日本独特の習慣ですね。

外国にはクリスマスプレゼントやバレンタインチョコなんかがありますが、日本人てそういう外国の風習もまねして取り入れているので贈り物王国といっても過言ではないですね。

それに宗教に関してもそういうことが言えますね。

年の初めには神社への初詣、バレンタインデー、ハロウィン、クリスマス、そして年末の大晦日ではお寺の鐘つきと様々な宗教に関して関わっているのですから。

キリスト教の人は神社やお寺にはお参りには行きませんからね。

そういう話は別として今年のお中元には何を贈ろうかと考えているんです。

ちょっと季節的には早いんですが、いつもぎりぎりのところまで贈り物が決められないので早めに考えて決めておこうと思っているんです。

それで今年のお中元には辛子明太子にしようと考えているんですよ。

というのも何年か前にお中元にある人から頂いたことがあるんですが、とても美味しかったので辛子明太子にしようと思ったんです。

美味しい辛子明太子なら贈って喜ばれるし中々普段では手に入らない本場のスーパーなんかで売っていないものを選んで贈るのがいいと思ったんです。

博多の辛子明太子だったので辛子明太子の専門サイトを調べてこれにしようという商品を決めてあるんです。

これでぎりぎりになっても焦らずに済むので安心しているんですよ。